FC2ブログ

記事一覧

AACA#7 長良川

IRC様の冠大会であったAACA第7戦いつも以上に盛り上がった大会となりました!レースの方は最近お馴染みになってきた、紺チーム、白チームの2チーム構成!紺チーム、シンペイさん、大久保白チーム、ゲンキ、椿、雨乞レース終盤まで逃げ続けた椿を含む3人をキャッチしてからもチームでかなり積極的にいくが、抜け出してもなかなか決まらず、勝負は集団ゴールスプリントへチームからは誰も上位に送り込めずチームの好調さを感じるレ...

続きを読む

全日本選手権

富士スピードウェイの内周、外周路を使った227キロ!当日は雨、路面がかなり滑りやすいと聞いていたので無理をいって急遽準備して頂いたクリンチャーホイールとIRC.aspite wet まさに雨の日のタイヤ!タイヤのグリップがかなり良く全くノーストレスでした。ですが60キロ地点で遅れ、終了。お話になりません。前半戦が終わり、後半戦が始まります。 このままじゃいけないのでいろんな改善点をみつけ後半戦も引き続き頑張ります。...

続きを読む

AACA#6

長良川沿いの一周4キロのコースを25周の100キロ20キロ地点くらいで12人程の逃げができ、そこに、しんぺーさん、椿、雄大、自分が入りゴールに向けて掛かるアタックなどを雄大、椿に処理してもらい、しんぺーさん、自分はスプリントに備える!逃げ集団もアタックがかかったり、牽制したりとペースが上がらず、ラスト3キロで中島さんを含む4人ほどが追いついてきて、ゴールスプリントに!中島さんが自分を引き連れて最終コーナーを先...

続きを読む

stage3

途中山岳がある180キロ山岳終わってからが90キロほどあるのでここで遅れたらかなりヤバイと思いながらも遅れてしまい、下った後グルペットに追いつくべく全開でプッシュするがギリギリ追い付けず、その後リタイアとなりました。残念過ぎますがこれが今の自分の現状。腐らず引き続き頑張ります。...

続きを読む

stage2

stage2比較的平坦、小刻みなアップダウンがあるような161キロスタートして16キロ地点の丘でもう脚の調子が悪いのがわかってしまった。なんせ調子がわるい。なんとか食らいつく。平坦で付いてるだけでキツく高強度域がふめない。途中山岳で全然ペースが上がってないのに遅れる。情けない!なんとか下りで追いついたがラスト20の山岳で遅れ終了。ゆっくりゴールを目指した。今日出来ることを探した結果、ボトル運びしかなかったが暑...

続きを読む

プロフィール

jin

Author:jin
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

カテゴリ